【超簡単】厚揚げを使った揚げ出し豆腐

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、レオンです。
今回は超簡単料理をご紹介。

『厚揚げを使った揚げ出し豆腐』です。

当たり前ですが、揚げ出し豆腐は油を使って豆腐を揚げなければいけません。
しかし、厚揚げ豆腐を使えばその手間が省けます。

おつまみとしてもいいですし
「もう一品欲しいな」という時に活躍してくれるレシピです。



材料(一人前)

・厚揚げ(半パック)
・めんつゆ
・水
・しめじ(お好みの量)
・水溶き片栗粉(大さじ1)

これだけです。

作り方

1.熱したフライパンで厚揚げに火を通す

まずは熱したフライパンに適度に切った厚揚げを投入します。
厚揚げはそのままでも油分が充分あるため
油をひく必要はなく、その分カロリーも控えられます。

個人的には少しだけカリッとする程度が好きですが
とりあえず温めてあげればOKです。

同時に、しめじもお好みの量を投入です。

2.水とめんつゆを入れる

水とめんつゆは、2:1の分量で。
量はお好みです。

汁が沸騰して
厚揚げとしめじに充分熱が通ったら一旦火を止めます。

3.水溶き片栗粉を加える

火を止めたら水溶き片栗粉を回し入れます。
1ヶ所に固まらないようにフライパンを揺すりながら回し入れてください。

回し入れたら、また火をつけて温めます。

とろみがついたのを確認して
温めたら火を止め、お皿に移して出来上がり。


まとめ

お好みで刻んだ万能ねぎや鰹節を加えると
より一層美味しくなります。

一人暮らしをしているとバランスの良い食事を摂るのは結構大変。

豆腐は体の機能を調節し
健康を保つのに必要な栄養素を含んだ機能性栄養食品です。

タンパク質や脂質の他に、カルシウムや数種類のビタミンも含んでいます。

血圧の上昇を抑える効果があったり
コレステロールを下げる効果があったり
動脈硬化を防ぐ効果があったり
腸内の善玉菌やビフィズス菌を増やしてくれたり
記憶力を増進させることにも一役買ってくれたり
挙げていけば、その健康効果の数はかなり多いのです。

そんな栄養食品である豆腐、厚揚げはスーパーで安く買うことが出来ます。
逃す手はありません。

というわけで今回は
「簡単」「時短」「美味しい」「健康に良い」「安い」と五拍子揃った
『厚揚げを使った揚げ出し豆腐風料理』のご紹介でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
料理レシピ
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう
reonをフォローする
一人暮らし新書

コメント