【夏の体臭対策&予防】気になる自分の臭いをチェック!体臭を抑える食べ物や生活習慣【スメハラ加害者にならないために】

スポンサーリンク
スポンサーリンク


こんにちは、レオンです。

暑いですね。
毎日毎日ジメジメしてイヤになります。

今日は体臭の話をします。

一人暮らしをしていると、ついつい部屋が散らかったり、洗濯や掃除を怠ったりしてしまう。
その悪習慣は自身の体臭にも影響してくるのです!と言っても過言ではない。

何だか無理矢理のような気がしますが、今日臭い人に会ったんです。
その人も一人暮らし。
家族がいれば指摘してくれるかもしれないんですけどね。

というわけで、スメハラ問題にメスを入れます。

スポンサーリンク

スメハラ加害者にならないために

世の中には、様々なハラスメントがあります。
セクハラ、パワハラ・・・あとは何ですか?とにかくハラスメントが横行しています。

そう!スメルハラスメント、略してスメハラです。

これは非常に厄介で、学校でも会社でも必ず一人や二人や三人や四人はいるんです。
ずばり臭い人間が!

まず、自分が被害者だった場合。
言えないんですよね。「臭いよ」なんて言えないよ・・・。

そして自分が加害者だった場合。
気が付かないんです!全く気が付かず加害者になっている。そして陰口を言われている。

もしあなたが臭い人で、悪い人でもなかったとしましょう。
「あの人、悪い人じゃないんだけどね・・・ヤバいよね、あの臭い」なんて言われるのです。

夏本番。
汗をかく季節です。何とかしましょう。

その中でも、逃れられず被害者になったり、挙句の果てには気付かず加害者になっているハラスメントが存在します。

スポンサーリンク

まずは定番の耳垢チェック!体臭の強さを確認してみよう

【重度の可能性】
綿棒で耳の中(深く入れないでください)を1回こすってみましょう。
キャラメルが溶けたようなドロッとした耳垢は要注意です!
【軽度~中度の可能性】
綿棒がただ湿った状態になる耳あかは軽度~中度です。制汗スプレーなどで対処可能。
【弱度】
耳垢がカサカサの状態の場合は軽く汗を拭くだけで大丈夫!ニオイもほぼないと思っていいです。




体臭予防には水を飲むのが効果的

よく「汗をかきたくない」とか「水分を控えれば汗をかかない」と考えている人がいますが、これは体臭を語るうえで問題です。
水分を控えると腸内環境が悪化し、体臭が強くなることがあるのです!

仮に水分を控えたとしても、どのみち体が必要とすれば汗をかきます。
すると脱水を招くことになり、便秘になりやすくなります。
そして腸内で臭い物質が溜まってウ〇コを排泄しにくくなると、息や汗腺が臭くなる恐れがあります。

汗はどんどんかいた方がいいのです。水分はしっかりとりましょう。

スポンサーリンク

体臭予防と体臭改善!ニオイを抑える食材は?

体臭抑止に効果的とされている食材があります。
それは「梅干し」「ワカメ」「ほうれん草」です。

この三銃士はチェックしましょう。そして積極的に摂取するようにしましょう。

汗などの体液をニオイ成分である酸性傾向にしてしまう代表的な食材は牛肉や卵などです。
体臭が強いとされている欧米人を考えるとご理解いただけると思います。

中和する役割があるのがアルカリ性食品です。

上記3つの中でも、特に梅干しは体臭予防の王様と言っていいでしょう。

外側からのケアも大事ですが、体の中からも気を遣っておきたいところです。

スポンサーリンク

そもそも汗の臭いの原因って何?

人間はなぜ汗をかくのか。
それは主に体温調節です。

しかし、現代人は人間が生きる上で大切な発汗を敬遠しがち。
心理としては分かりますけどね。

「良い発汗」か「悪い発汗」か

ストレス社会で精神的な汗をかくことは、良い発汗とは言えません。
また、車社会であり交通機関の利便さが運動不足を招いているのも現状です。

エアコンの使用により自宅で汗をかく機会が少なくなったことも現代人の体臭が強くなった原因と言われています。

理想的なの汗の特徴は、限りなく水に近いサラサラとした汗です
良い汗はほとんど無臭です。

逆に、一気にドッと出るベトベトした汗は臭いの成分が多いため『臭い汗』に繋がる可能性があります。

スポンサーリンク

まとめ

体臭に関して、外からのケアはほとんどの人が実践していると思います。
大事なのはその質。そして内側からのケアです。

「水をどんどん飲んで沢山運動しましょう」と言えば済む話なのですが、そんなに簡単な話でもありません。

そして、一言でスメハラと言っても体臭だけではありません。
タバコ臭もそうですし、香水のつけすぎもそうです。

非常に難しい体臭問題。
現代人にとって永遠の闘いと言ってもいいかもしれません。

とにかく熱中症予防のためにも水はちゃんと飲みましょうね。
小まめに飲むようにするといいみたいですよ。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
一人暮らし体験記
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう
reonをフォローする
一人暮らし新書

コメント