【プレステの思い出】アーマードコア「プレイステーション クラシック収録ソフト」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、レオンです。
いよいよ12月3日にプレイステーション クラシックが発売されますね。

【予約前日発送】[本体][PS]プレイステーション クラシック PlayStation Classic(SCPH-1000RJ)(20181203)

価格:14,570円
(2018/12/1 13:39時点)


物凄く楽しみにしてるんです。

少年時代の思い出が詰まっていますからね。

収録タイトルは20本。

■「プレイステーション クラシック」収録タイトル
・『アークザラッド』
・『アークザラッドII』
・『ARMORED CORE』
・『R4 RIDGE RACER TYPE 4』
・『I.Q Intelligent Qube』
・『GRADIUS 外伝』
・『XI [sai]』
・『サガ フロンティア』
・『Gダライアス』
・『JumpingFlash! アロハ男爵ファンキー大作戦の巻』
・『スーパーパズルファイターIIX』
・『鉄拳3』
・『闘神伝』
・『バイオハザード ディレクターズカット』
・『パラサイト・イヴ』
・『ファイナルファンタジーVII インターナショナル』
・『ミスタードリラー』
・『女神異聞録ペルソナ』
・『METAL GEAR SOLID』
・『ワイルドアームズ』

今日はこの中から『ARMORED CORE(アーマードコア)』をご紹介します。



PSクラシック収録『アーマードコア』


アーマードコアはシリーズ化されていて、ハードを変えながら何本か発売されていますが、PSクラシックに収録されているのは初代アーマードコア。
なので初めてプレイする人でも、すんなり入れると思います。

舞台は未来世界。
全面戦争によって世界は荒廃し国家や政府は消滅しちゃったんですね。

そこで主人公であるあなたは、ロボットに搭乗してあらゆるミッションをこなし強敵と戦っていくことになります。
物凄く簡単に書いちゃいましたが、物語としてはもっと深いんです。
しかし、文章力に難ありの僕にとって、これが精いっぱい。
ご了承ください。

戦闘画面はこんな感じで始まります。

アーマードコアにはお金の概念があり、ミッションをこなしていくと対価としてお金を得ることが出来ます。
そのお金でロボットのパーツを買い、攻撃力・防御力・機動力などを高度にカスタマイズしていきます。
初期は純正のロボットなので弱いです。

このカスタマイズが楽しい!

パーツと書きましたが、腕を丸ごと変えたり、ボディを変えたり、銃を変えたり・・・とにかく全部変えることが出来ます。
なので、ゲームを進めるにつれて最初のロボットの面影が全く無くなることも当たり前だと思ってください。

面影を残すこともできますが、カッコいいパーツがどんどん出てきますので、浮気心が出て来て、やがて本気になります。
人間なんてそんなもんです。

スマートでカッコいい見た目にして機動性を重視し、空中戦を得意とするか。
ボブサップみたいに強靭でごついボディにして、防御力重視にするのか。
足回りをキャタピラー型にして地上戦に特化するのか。
それとも適度に攻撃力と防御力を備えて、機動性も怠らず、見た目も良く、空中戦も地上戦も出来る万能タイプにするか。

どういうカスタマイズをして、どういう戦い方をするのかはあなた次第です。

ミッションはどんどん与えられます。
当然、強敵もどんどん出てきます。
ミッションの一つ一つが面白いのも魅力なのですが、面白いのは当たり前。

自分の他にも沢山のロボットが登場するのですが、それぞれランキング化されていて、自分より上のランカーと戦うことになります。(オフラインで)
勝てば自分のランキングも上がっていきます。

上位ランクに上がっていく快感。
是非味わっていただきたい。

だって自分がカスタマイズしたロボを自分で操作して、強敵に打ち勝ってランクが上がるんですよ?

カスタムの自由度が高いので、100%自分と同じカスタムをしているロボと出会うことは、まず無いでしょう。
どうしても勝てない相手がいたら、不本意かもしれませんが、そのカスタムを参考にしてもいいかもしれません。

う~ん・・・でもまずは武器の見直しかな。
相手の動きが早かったら、連射性の高い武器で戦いに臨むとか。
相手がごつくて動きが鈍いなら、一発がでかい武器を持って臨むとか。

って、まだプレイしたことがない人には力説してもピンと来ませんよね。
文章下手だし。

とにかくプレイしてほしいのが「アーマードコア」です。

プレステクラシック。
世の中では、まず最初に収録されている『アークザラッド』『アークザラッドII』が名作とされていて評価されていますけどね。


12月3日発売・・・月曜じゃないですか。
月曜は大概は憂鬱なので楽しみが出来るのはいいんですけど、平日なので熱中しすぎて翌日寝坊しないようにお気を付けください。

【予約前日発送】[本体][PS]プレイステーション クラシック PlayStation Classic(SCPH-1000RJ)(20181203)

価格:14,570円
(2018/12/1 13:39時点)





スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ生活
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう
reonをフォローする
一人暮らし新書

コメント