【冬編】便利!楽しい!美味しい!おすすめの一人暮らし家電TOP3

スポンサーリンク
スポンサーリンク


こんにちは、レオンです。

寒くなりましたね。
身も心も温めようということで、今日はおすすめの『おひとり様家電』を紹介しようかと思います。
便利で楽しく美味しい!そんな家電のご紹介です。

せっかくの一人暮らしなんでね。
家の中でも有意義に過ごしたいものです。

食事に特化した家電です。
「自炊は面倒」「節約したい」という人にもお得な情報ですよ。

スポンサーリンク

使い方次第で大活躍!ホットサンドメーカーはこれを選べ!


まず最初にご紹介するのは、トフィーの『ハーフホットサンドメーカー』。

個人的な話なのですが、僕は一人暮らしを始めて最初に買った家電の中にホットサンドメーカーがあったのですが、まったく使っていなかったのです。
まったく使わないまま引っ越しの際に捨ててしまいました。あの頃は若かった。

そんなホットサンドメーカーなのですが、使い方次第によって大活躍してくれるのです。

トフィーの『ハーフホットサンドメーカー』は、他の商品と少し違います。
なんと、1枚の食パンを折りたたんで作る「ハーフホットサンド」が作れる調理家電なのです。
ハーフは「食パンの2枚縛り」が無く1枚ずつ焼けるので、その時のお腹の空き具合でホットサンドが作れます。
ハーフホットサンドは片手で食べられるのも良い。

僕は節約と時短のために朝食を食パンと決めているので本当に助かっています。
小腹が空いたときや昼食にも使えます。
中身をフルーツとホイップクリームにするとスイーツにもなります。

具のおすすめは、やはりハム&チーズ。
ツナ&チーズもいいし、玉ねぎ&チーズもいい。
変化球で、サバの味噌煮缶とマヨネーズを使った「サバ味噌マヨサンド」も美味しいです。

トフィー ハーフホットサンドメーカー K-HS3 全3色 LADONNA ラドンナ Toffy【ホットサンドメーカー 1枚焼き 1枚用 電気 ハーフ/キッチン家電/送料無料】

価格:4,950円
(2021/12/3 23:34時点)


冷蔵庫の中を見て、余った食材を試しに挟んでみるのも一興。

スポンサーリンク

一人飲みにも最高!マルチ保温プレート!


お次はマルチ保温プレート!
便利なのに意外と持ってる人が少ないんですよね。不思議。

おすすめするのは、サンコーの『フードウォーマープレートS』。
お弁当も温められるのですが、一人飲みの際のおつまみを温めるのに最高です!
アルミホイルで皿を作ってお惣菜を温めたり、缶詰を温めたり、瓶やマグカップも温められるので飲み物にも使えます。

温かいものを買ってきてもすぐに冷めるし、レンジで温めてもお酒を飲んでいる間に冷めてしまう。
これがあれば食べ物が温かいまま、お酒を飲めます。

【 レビュー特典付き 】のせるだけでずっと温かい フードウォーマープレートS / TK-FWP21B-R tk-fwp21b-r サンコー THANKO / おひとりさま コンパクト 保温プレート チーズフォンデュ コーヒー 保温 鍋 予熱 熱燗 食品 卓上 薄型 ホットプレートミニ 一人用 オマケ付き

価格:5,555円
(2021/12/3 23:36時点)


ヒーター温度は60℃~110℃まで調節できます。
低電力なので1日に2時間使用しても電気代は約1.9円。
お財布にも優しい家電です。

スポンサーリンク

鍋!ご飯!ラーメン!1台でご飯が完結するマルチ鍋!


最後にとっておきを。
アイリスオーヤマの『クッキングケトル』です。

これは凄いですよ。
食事面で考えると最強の一人暮らし家電ではないでしょうか。

これ1台で、鍋料理、インスタントラーメン、炊飯、煮込み、低温調理、湯沸かしができるのです。
まさにマルチ調理家電。
自動メニューボタンを搭載しているので、ワンタッチで調理できるのもポイントです。

お湯を沸かせるので、コーヒーやお茶を飲むときにも便利。
鍋底が直接テーブルに触れない形状をしているので、鍋敷きは要りません。そのままテーブルに置けます。
鍋の部分は水洗いできて手入れが簡単ですし、湯切り口がついているのでパスタを茹でたときにザルが要らないのも嬉しいところ。

\目玉商品/ ★着後レビューでタンブラープレゼント★ ケトル おしゃれ 電気鍋 グリル鍋 卓上鍋 電気ケトル クッキングケトル ICK-M1200-B アイリスオーヤマ送料無料 電気なべ 鍋 温度調節 低温調理 多機能 炊飯 煮込み シンプル 黒 マットカラー[2112SO]【予約】

価格:9,980円
(2021/12/3 23:40時点)


まさに冬に大活躍してくれる家電です。

スポンサーリンク

まとめ

さて、今回は冬の食事に特化した一人暮らし家電をご紹介しました。
僕は基本的に面倒臭がりなので、自炊にあまり時間をかけたくないんです。
時短と節約ができて食事が有意義になるなら自己投資は惜しみません。
ご参考になれば幸いです。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
便利家電
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう
reonをフォローする
一人暮らし新書

コメント