【2018年ヒット商品】ドライブレコーダーの重要性を考える【2019年ヒット商品予想もドラレコ!】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、レオンです。
今年も残り二ヶ月を切りましたね。

2018年のヒット商品が発表されました。

1位 安室奈美恵
2位 ドライブレコーダー
3位 ペットボトルコーヒー

安室奈美恵さんは引退の関連でのCDセールスですね。
3位のペットボトルコーヒーは・・・「そうだっけ??」という印象でしたが。

今回は2位にランクインしたドライブレコーダーについて書いていきます。

なんと2019年にヒットしそうな商品の1位もドライブレコーダーなんですね!

今年は特にドライブレコーダーが注目された交通事故や事件が多かった。

元モーニング娘。吉澤ひとみ容疑者が酒気帯び運転し
ひき逃げしたとして逮捕された事故もそうでした。
吉澤容疑者の車が自転車に乗る女性に激突するドライブレコーダーの映像は皆さんもご覧になったと思います。

一般の方の事故も、煽り運転高齢者による事故をしっかりと客観的に記録していました。

もはやドライブレコーダーは我々運転者にとって、なくてはならない存在になりました。

ドライブレコーダーを多く取り揃えているショップがこちら。



横浜市で路線バスが乗用車に追突し7人が死傷した事故も
ドライブレコーダーの映像によってバスの運転手に問題があったことが分かりました。

【路線バス7人死傷事故】約1キロ手前からふらつき走行

横浜市西区の国道で路線バスが乗用車に追突し乗客の男子高校生ら7人が死傷した事故で
バスが事故現場の1キロほど手前からふらつくように走行していたことが捜査関係者への取材で分かりました。

この事故は10月28日、横浜市西区桜木町の国道で路線バスが乗用車に追突し乗客で高校1年生の秋場璃雄さんが死亡、ほか6人が重軽傷を負ったものです。

事故をめぐっては神奈川中央交通のバス運転手平敬文容疑者が逮捕され
これまでの調べで現場のおよそ200メートル手前でも接触事故を起こしていたことが分かっています。

その後の捜査関係者への取材で、事故現場の1キロ程手前からバスが隣の車線にはみ出すなど
ふらつくように走行する映像がドライブレコーダーに残されていたことが新たに分かりました。

また神奈川中央交通は、平容疑者が去年6月に「睡眠時無呼吸症候群」と診断され
現在も通院治療中と明らかにしましたが、医師の所見から業務に支障はないと判断したということです。

参照元:ヤフーニュース
URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181031-00010006-tvkv-soci

物凄く痛ましい事件でした。
亡くなられた方は、まだ高校1年生。
ご冥福を心からお祈りすると共に
こういった事故が無くなることを願ってやみません。

まとめ

ドライブレコーダーは機械的機能として事故を未然に防ぐことは出来ませんが
皆さんが搭載することによって
「ドラレコが搭載されている」と他の運転手の心理に訴えかけ
煽り運転や、無茶な運転の心理的抑止に繋がります。

また、事故が起こった後も映像が証拠として残っている以上
「あっちが悪い」「こっちはこうだった」との水掛け論は無くなります。

「ヒット商品」「便利アイテム」とカテゴライズすると軽いようですが非常に重要なアイテムです。

2019年のヒット商品予想の1位にドライブレコーダーが輝いたのは
自身が無謀運転をしないという日本人のモラルの表れでもあり、凄く良い傾向だと思います。
個人的に少し安心できたランキングでした。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
便利家電
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう
reonをフォローする
一人暮らし新書

コメント