GWの10連休どう過ごしますか?「家で過ごす」という人が多いみたいですが・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク


どうも、レオンです。
今年のゴールデンウィークは10連休という超大型連休。

僕も10連休です。
さて、どう過ごしましょうか。

「原宿に買い物に行く」
「生活用品をまとめ買い」
「掃除洗濯などまとめてやってしまう」
「適当に遊ぶ」

これは決定なんですが、最後の「適当に遊ぶ」が結構危険
遠くに旅行に行くわけでもなし、特にプランもなく、これと言って思い出にも残らず終わる。

まあそれもいいんですけど、どうせだったら自分がしたかったことをしたい。

世の中の皆さんは「家でゆっくり過ごす」という人が多く、7割ほどが家で過ごすそうです。
それでいて、GWの平均予算が4.7万円

使いすぎでしょう。

僕は常日頃から「1日中ゲームをしたり漫画を読んで暮らしたい」と考えている人間です。
叶えたいと思います。

今回のGWは『漫画』です。


漫画読破計画!


漫画といえばeBookJapanです。
ここ一択でいいでしょう。
電子書籍販売サービスで唯一、本棚のように『背表紙管理』ができる。
漫画数も充分すぎるほど!



そういえば、平成の電子書籍セールスランキングTOP10が発表されました。
以下の通りです。

平成の電子書籍セールスランキングTOP10

1 キングダム

2 進撃の巨人

3 ワンピース

4 三国志

5 弱虫ペダル

6 宇宙兄弟

7 闇金ウシジマくん

8 HUNTER×HUNTER

9 NARUTO-ナルト-

10 ちはやふる

うん。間違いないランキングです。
けど当たり前のランキングですね。
冒険がない。
「これを読んでおけば間違いない」という感じがプンプン漂ってきます。

管理人おすすめ「ゴリラーマン」




ゴリラーマン

ご存知ですか?
僕はこの漫画が人生の中でベスト10に入るほど好きなのですが、誰も賛同してくれない。
というか、おすすめしても誰も読んでくれない。
読まなきゃ面白さを共有できない。

■あらすじ■
池戸定治(いけどさだはる)、ワケあって白武高に転校してきた。
ゴリラーマンの異名をとる、ゴリラによく似た恐ろしい顔の、でも自分では鹿賀丈史(かがたけし)に似ていると思ってる謎の男だ。
しかし白武高の生徒は、無口なゴリラーマンの、本当の恐ろしさをまだ知らない。
ちょっと気づいているのは、隣のクラスの香織(かおり)ちゃんくらいだ。
ゴリラーマンの周りで繰り広げられるバトルと笑いの日々を描いた傑作コメディー!


まとめ

なぜ漫画なのか。
電子書籍ならどこでも読めるからです!

お出かけする人もいるでしょう。
待ち時間や移動時間を使っ手軽に読めますし。
どこに行っても混みますからね。

漫画は心の友です。

平成のセールスランキングもいいですが、誰かゴリラーマンの面白さに気付いてくれないものでしょうか・・・。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ生活
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう
reonをフォローする
一人暮らし新書

コメント